FAQ - Product

よくある質問

マニュアルのダウンロード

R2 リモートマニュアル

GTR (Bamboo + Carbon) マニュアル

STOKE マニュアル

体重が100キロを超えていますが、Evolveのボードに乗っても大丈夫ですか?

Evolveのスケートボードの重量制限は100キロです。それ以上の場合は当社のガイドラインから外れており、問題が発生しても保証の対象外になることがあります。当社が推奨する重量を超えるとパフォーマンスと総航続可能距離に悪影響が及びます。長期間にわたりボードに重圧を加えないようにしてください。

ボードは防水加工されていますか?

申し訳ございません。当社のスケートボードは防水加工されていません。水が入ることで電子機器、ベアリング、その他の部品にダメージが及ぶことがあります。水によるダメージは保証対象外です。濡れた路面でのボードの滑走も非常に危険です。自分と自分以外の人がケガをする場合があります。

ボードにはリバース機能が付いていますか?

当社のボードにはリバース機能はありません。ターンとキックプッシュだけです。

ビーチでも乗れますか?

硬い砂浜ならば滑走できます。ただし、砂がボードの部品に詰まり、海水による腐食でボードが傷む可能性があります。何か問題が発生しても、このような原因による場合は保証の対象外になります。砂の多い場所や海の近くに行った後は、必ずボードをきれいに掃除してください。

どうすればボードをカスタマイズできますか?

ボードをカスタマイズして、自分ならではの個性を足すのは最高ですよね。EvolveではカスタマイゼーションビデオをYouTubeで公開しています。ぜひご覧になってインスピレーションを得てください。

CarbonとBambooの違いは何ですか?柔かいボードと硬いボードということですか?

BambooボードとCarbon Fibreボードの違いはデッキの素材です。Bambooボードはフレックスを持つ乗り味が特徴です。このボードは地面からの衝撃を吸収するため、フレックスが格別で、よりナチュラルなカービングを楽しみながら、よりスムーズに走れます。Bambooボードは従来のロングボードのような乗り心地で、ウィールベースがやや短めです。
一方、Carbon Fibreボードはとても硬い素材で出来ています。ボードが硬いため、高速滑走やオフロードの地形に挑戦するときにすぐれた安定性が得られます。また体重が重めな方にもお勧めです。さらに、Carbonシリーズは誰もが目を留めずにはいられない美しさです。さあ、試してみませんか。

ヘルメットをかぶる必要がありますか?

ケガ防止のためにヘルメットと防具を着用するよう必ずお勧めしています。滑走中に何が起こるかは誰にもわかりません。また多くの地域でヘルメットの着用が法律で義務付けられています。

  

GTR

CarbonまたはBamboo GTボードでGTRバッテリー (標準およびトラベルバッテリー) とBluetoothモーターコントローラーを使えますか?

申し訳ありません。GTRの電子部品はサイズと形が違うため、当社の旧デザインのボードでは使えません。

 

GTRバッテリーは機内持ち込み可能ですか?

標準の14Ah GTRバッテリー (504wh) は容量制限を超えているため機内持ち込みはできません。ただし、4.2Ahトラベルバッテリー (151.2wh) ならば、搭乗前に許可を得た上で機内に持ち込めます。トラベルバッテリーは機内持ち込み荷物に入れてのみ持ち運びできます。一人あたり2個まで持ち込めます。ただしチェックイン時に (もしくはあらかじめ) スペアバッテリーを機内に持ち込むことを航空会社に通知しなくてはなりません。当社のトラベルバッテリーはワット時定格量151.2Whで、100~160Whの範囲内に収まっています。注意事項:小型バッテリーのサイズは標準バッテリーの1/3で、総航続距離が2/3短くなります。

 

CarbonまたはBamboo GTRシリーズのボードは防水加工されていますか?

申し訳ございません。GTRボードは防水加工されていません。ただし、滑走中の突然の雨などに備えて、水分が電子機器筐体の中に入らないよう細心の注意をもって密封加工をしています。濡れた路面でボードに乗るのは、身体が濡れて汚れることは言うまでもなく、路面が滑りやすいため非常に危険で、ウィールのベアリングとモーターに重圧がかかるおそれがあります。

 

バッテリーはどれくらいで交換時期が来ますか?

リチウムイオン電池は最大700~1000回充電・放電を繰り返すことができます。ただし、時間の経過とともに電池の容量は低下していきます。Samsung 35eセルは、充電・放電を約500回繰り返すと、電池の容量が40%低下します。どのバッテリーも、使用と保管の状態によって寿命が異なります。バッテリー活用のヒントはメンテナンスタブでご確認ください。

Carbon GTRボードとBamboo GTRボードの間でバッテリーを入れ替えて使うことはできますか?

申し訳ありません。モデルによってモーターコントローラーへの接続アセンブリが異なるため、違うシリーズのバッテリーは使用できません。

滑走中にGTRボードの最高速度が落ちるのはなぜですか?

GTRボードのスピードは、バッテリーが100%充電されているときに最速になります。スケートボードに使用時間に応じてバッテリーの電力が消費されるため、滑走中に最高速度が低下します。最高速度はバッテリーの電力消費が進むにつれて、徐々に低下します。

どうしてGTRスケートボードは熱保護モードになるのですか?

熱保護モードは、モーターまたはバッテリーが過度に発熱すると作動します。滑走スタイルに応じて発熱の仕方が異なります。例えば、スピードを常に変更しながら草地を走る場合、スケーターを乗せてボードを走らせる十分な力を発生させるには、最大電流を使用する必要があります。その結果、モーターが急速に発熱し、ボードが熱保護モードに切り替わることがあります。多くの場合、草があまり生えていない隆起の少ない硬い路面を高速で長時間走るのであれば、電子システム全体がより均一に発熱するため、熱保護モードが作動することはほぼありません。熱効率のよい状態で滑走するか (硬い路面上で一定のスピードを維持)、数分ボードを休ませることで、モーターの温度は急速に低下します。 熱保護モードはボードを酷使しないために必要です。

ウィール

どのストリートウィールを選べばいいですか?

Evolveには様々なストリートウィールがあるため、自分にはどれがいいのかわからないのですね?まず、ボードに乗る目的は何でしょう?カービングを決めるためにもう少しグリップ力が欲しいということはありませんか?そんなあなたにはOrangatang Caguamaがお勧めです!最高速度をもう少し上げながらとてもスムーズな乗り心地を楽しみたいなら、Evolve/ABEC 11 F1 107mmがお勧めです。Evolveのストリートウィールについてもっと知りたい場合は、ウィール比較表をご覧ください。

ストリートウィールにはいろいろ種類がありますが、違いは何ですか?組成/グリップ/サイズを教えてください。

ウィールが大きいほど、より高速で滑走できますが、加速が遅く、トルクが小さくなります。
ウィールが小さいと、走行はやや低速なものの、加速が速く、トルクが大きくなります。
ウィールのゴムの硬度が低いと、ウィールが柔らかく、グリップ力がより高くなります。
ウィールのゴムの硬度が高いと、ウィールが硬くなり、スライドがより簡単です。

ストリートギアのサイズによってどのような違いがありますか?

ウィールが小さい、またはギアが大きいほど、トルクが大きくなります。
ウィールが大きい、またはギアが小さいほど、最高速度が高速になります。

Evolveのストリートギアは2種類あります。種類によるトップスピードの違いに関する統計情報は、ウィール比較表をご覧ください。